2010年05月12日

1Q84 BOOK3!

ついに読み終えました!本

村上春樹 1Q84 BOOK3

なにしろ、長い、表現が丁寧すぎ、難しい・・・(私にとっては)
読んでは眠り、また読んでは眠り、寝る前に読もうとしてもすぐ寝る・・・
の繰り返しで、後半になり、やっとペースがあがってきました次項有

タイムスリップでもなく、幻想的でもあり不思議だけど現実の世界にどっぷりと・・・

BOOK1,2で腑に落ちないところや、疑問が残りすぎていたので不思議な世界には、すぐに入って行けました。

よかった!! 青豆と天吾が会えて・・・


今見ている回りの風景や環境は、実は自分の考えた(創った)世界で、足りないとか不満に思うことも実は、充分にそこにある。
何かで読んだけど、それに近いような・・・違うかな?

でもやっぱりおもしろかったです。

完結、やった!と思ったらBOOK4も出るらしいという・・・楽しみではあるけど、複雑ですたらーっ(汗)

読んでない人には訳わかんないだろうけど、これから読む人には申し訳ないので、あらすじを書くわけにはいかない。ご了承下さい。

これで一区切り。次は、いよいよホームページに向けての作業開始です手(グー)
ラベル:1q84 book3
posted by 雨通宿 at 00:39| 長崎 ☀| Comment(0) | 大スキ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。